読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみる。

思いがまとまらなくても、まずは文章を打ってみる。

ブログアイコン変更忘れという初歩的なミス

二週間ほど前、はてなで使用するアイコンを変更した。
ところが、プロフィールアイコンだけ変更してブログアイコンを変更する作業を忘れていた。そのため、この「とりあえず、やってみる」のアイコンだけはずっと更新されないままでいた。

ブログアイコンの変更忘れに気づかないまま、一週間が過ぎた。
更新されないことにしびれを切らし、はてなサポートに問い合わせてみた。
回答メールが来て、回答通りにキャッシュを消去したが、やっぱり更新されない。
そこで、更新されないアイコンのあるURLを添付してもう一度問い合わせた。
そして今日の午後、回答メールが来た。

回答メールの通りにブログアイコンを変更したら、
即座に「とりあえず、やってみる」のアイコンが更新された。
つまり、原因は自分の確認不足だけだったのだ。
おそらく変更した際に、ブログ設定の詳細設定を確認しなかったか、ブログアイコンの変更を済ませたと思い込んでいたかのどちらかである。

アイコンが更新されたのを確認した瞬間、恥ずかしくなってしまった。
いずれにしても、初歩的なミスであるのは間違いない。
仕事だったら怒られていた可能性は十分だ。できるものなら言い訳や自分以外のせいにして怒られることを逃れたいぐらいである。

でも、やっぱり怒られるべき場面ではちゃんと怒られた方が一時的にはダメージを受けても、最終的にはスッキリするのではないだろうか。そうやって、初歩的なミスを隠したり逃げたりすると、それを見破られないようにするために振る舞わなければならなくなるだろう。

そうして見破られないようにするために振る舞おうとするほど、自分のプライドは高くなっていくだろう。そういう形でプライドが高くなればなるほど、自分で初歩的なミスを認めることが難しくなるはずだ。
そうなれば技術的にも人間的にも成長する機会は無くなってしまうだろう。

振り返ると今までどれだけの初歩的なミスをごまかしていたのだろうか。
そう思うと、今までの自分のプライドの高さに苦笑いしたい気持ちになった。