読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみる。

思いがまとまらなくても、まずは文章を打ってみる。

今週のお題

手袋をして、姿勢を正す。

仕事へは車で通勤しているが、駐車場から会社までは歩いて5分くらいの距離がある。それもあって、駐車場から会社へ行く際には手袋を着用している。そうしないと手先が冷えてしまってどうしようもないからだ。とはいっても、5分くらいならわざわざ手袋をしな…

連休のためのやりたいことは、連休に入ってもできない。

連休に入る前には、部屋の中にあるものを整理したいなと思うことが多い。ところが、ほとんどの場合やらずじまいになってしまったことが多い。連休が始まる前は整理する時間は十分にあるはずだと思い込んではいる。しかし、いつでもできるということが仇とな…

ブログを書くことで、「今の自分」を確認する。

2013年の9月に「はてなブログ」を開設した。そして、それから2年半が経った。今思うと開設した当初は、溜まっていた気持ちを吐き出したい気持ちでやっていた気がする。その頃は身の廻りの状況が停滞していた頃だったから、何か流れが変わるきっかけを探して…

今でも印象に残っている、温厚な先生の怒り。

社会人になって10年以上経っても、今でも忘れられない先生が一人いる。それは、僕が中学2・3年の時に学年副主任だったH先生だ。H先生は声を荒げたことを見たことがないくらい温厚な人柄だった。でも、先生の中でも目立たないほうだったこともあって、生徒か…

突然、パソコンが反応しなくなった。

昨夜、パソコンをスリープ状態にしたまま寝てしまった。しばらくして目が覚めた後、電源を切るためにスリープ状態を解除しようとした。ところが、何回もマウスを左クリックしても何の反応もない。そこで、強制終了しようとCtrl+Alt+deleteキーを押してみた…

自分の思いを表現するために、はてなブログを開設する。

物事がうまくいっていない時というのは、精神的に苦しくなりやすい。そんな時には、自分の思いを誰かに話すことで気持ちが楽になれることが多い。しかし、状況によってはそうやって話を聞いてくれる人がいない時もある。そうなってしまうと、考えることや行…

美味しいものと店員さんの応対で、心から満足する。

ゴールデンウィークは、友人だけでなく親戚も一緒に集まりやすい時期でもある。今年は父の提案で、母の妹夫婦ともに焼肉に行くことになった。今回行った焼肉店は、父が以前からまた行きたいと思っていたお店だった。その日は混雑を予想して開店直後に店に入…

今のいいところを言えるような大人になりたい

いろいろな大人を見て感じることがある、今のいいところを見つけて話せる大人は素晴らしいと思う。もちろん、都合の悪いことから目をそらすということではない。今という時代が嫌に感じても、その中からいい面を見つけ出そうとする姿勢が、今を大切に生きて…

2014年、このブログを訪れてくれたことに感謝します。

今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉 今日で2014年も終わり、明日からは2015年。こうして今年もブログを継続できたまま年を越せることが嬉しい。特に、今年は1年間ずっとエントリを更新し続けることができたのが、自分にとって大きかった…

書くことで、今の自分の状態を確認する。

今週のお題「書くこと」 一口に書くと言ってもいろいろな定義がある。ペンを使って紙に文字や数字を記入することも書くことになるし、ブログに文章を載せるためにキーボードを使って文章を打ち込むことも今では書くことに含まれている。しかし、紙に記入する…