読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみる。

思いがまとまらなくても、まずは文章を打ってみる。

ブログを読むことも大切にする

僕はエントリの更新に入る前に、購読しているエントリや参加しているブロググループを巡回するのが習慣になっている。

ブログは書いて公開することが大切だと思う。もちろんこの考えはこれからも持ち続けるが、他の方のエントリを読むことも同じくらい大切だと最近思えるようになってきた。

他の方のエントリを読めば、自分と同じ考えのエントリ、新鮮な考えをもたらしてくれるエントリ、考えさせられるエントリに出会うことができてとても面白い。

こうして他の方のエントリを読む日々が続いていくと、読者が順調に増えていったりいつも一定のスターがつけられたりしているエントリにも出会うことになる。もちろんまずは文章を読むが、それと同時になぜ読者が順調に増えていったりいつも一定のスターがつけられたりしているのかを考えてみる。

そういった視点で見てみると、内容はもちろん、わかりやすい表現だったり、改行のタイミングだったり、タイトルの付け方だったり、更新頻度だったりといろいろ参考になる。言ってみれば、よりよいエントリの作成するためのヒントをもらっているような感じだ。

そう感じたら自分のエントリに取り入れてみる。もちろん全部が全部想定した通りの結果になるとは限らないが、取り入れたことで満足のいく仕上がりになることもある。もしかしたらこれも一つのブログの楽しみ方なのかもしれない。